スマスアップの魅力とは

ここでは、スマスアップの痩身治療について紹介します。

1回の施術で効果はどれくらい?「スマスアップ」

たるみやシワの治療に良く使われるRF(高周波・ラジオ波)を、3つの電極(トリポーラ)を使って皮膚の奥深くに熱エネルギーを与えると当時に、局所電気刺激(DMA)で筋肉を一気に引き締めます。従来の2つの電極(パイポーラ)技術に比べて、痛みややけどの心配が少ない施術を受けることができます。

スマスアップには、

  • RF(ラジオ波)の作用…繊維芽細胞・コラーゲン繊維の活性化、脂肪溶解作用
  • DMA(局所電気刺激)の作用…筋肉の引き締めやデトックス、血液循環や酸素供給を高める

と、主に2つの作用があります。

即効性があるのが大きな特徴。さらに、一度受けると効果が長く続くと言われている点も魅力です。

スマスアップに期待できる効果

皮膚の深層部に高周波と局所電気刺激を同時に用いることで、コラーゲンの生成や筋肉の活性化を促進します。これにより代謝も上がりますので、脂肪も効率的に燃焼すると言われています。

痩身効果

ハンドピースを押し付ける圧力と、熱エネルギー・電気刺激による内的作用により、老廃物や脂肪の燃焼作用を促進する効果が期待できます。また、基礎代謝が上がることにより、脂肪溶解やセルライト除去にも効果的です。

コラーゲンの再構築効果

かなり深い層まで熱量を伝えることができるため、その熱変性によりコラーゲンが即時に結びつき、肌が引き締まるのを実感できます。また、施術後1ヶ月後からは新しいコラーゲンの生成が始まり、長期にわたる効果が持続すると言われています。

筋肉の活性化

高周波と電気刺激が筋肉層にも作用するため、筋肉が活性化され基礎代謝が大幅にアップします。これにより冷え性の改善なども期待ができます。

スマスアップのメリットとデメリット ・メリット

メリット

  1. 痛み、腫れ、内出血が少ない
  2. 日常生活に制限がない
  3. 手軽に受けられる
  4. 痩身効果以外に高いエイジング効果が期待できる

デメリット

  1. 施術中に電気刺激感がある
  2. 治療を継続するには費用が高額である

スマスアップの一般的な費用相場

  • 2万円~4万円 ※各クリニックによって金額に幅があります。

ちなみに、銀座ケインスキンクリニックでは、額~目回りで1回10,000円~、腹部・太もも・二の腕・背部・ヒップなどでは、24,000円です。

スマスアップのダウンタイム

痛み、腫れ、内出血は少ない。比較的手軽に受けられる治療です。

スマスアップの施術時間や通う期間

施術時間は40分ほどで、2~4週間に1回のペースで3~6回継続するのがおすすめです。

スマスアップを受ける際の注意点 ・副作用・リスク

歯に金属が入っている場合は電気刺激を強く感じます。人によっては赤みが出ますが、数日ほどで治まるのが一般的です。

スマスアップ受けられない人

リフト用の金の糸を入れている方、ヒアルロン酸などの注入物を入れている方、内科系の基礎疾患をお持ちの方、発熱がある方、激しい日焼け直後の方などです。また、安全のために、施術を受ける前に、美容医療の治療歴を担当する医師やスタッフに伝えると安心です。